ホーム > 海外への納入とサービス
海外への納入とサービス

海外への納入とサービス

ナスコは1973年に創業して以来、日本を始めとしたアジアを中心に約5000セットの制御装置を納入して参りました。
ナスコはサービス・オリエンテッドな会社です。なぜなら我々の属するところは連続生産ラインを行う製造現場であり、お客さまの生産を遅らせないためのサービスを提供することを優先順位の最初においているからです。その心がナスコの誇りです。
日本では東京・大阪、海外においては中国・台湾・韓国にサービス拠点を持ち英語・中国語・韓国語に堪能なサービスマンが常時お客さまの設備保守をサポートしております。